相続相続対策のことなら、兵庫県神戸市垂水区のSORA総合支援事務所にお任せください。通算相談実績1000件以上!

〒655-0034 兵庫県神戸市垂水区仲田3丁目4番
                   16号

お電話でのお問合せはこちら
0120-781-568
受付時間
午前9時~午後6時
定休日
年末年始・弊社特定日

個人向け宅建講座

          現在、本年度の学習講座の予定はございません。

本講座はスクールのような大規模な授業ではありません。家庭教師的な個人授業が特色です。受講される方は初学者から学習経験者まで対応しています。受講期間は特に設けておりませんので受講生様のご判断でいつでもおやめになることもできます。このような講座ですので対応エリアとしましては大阪府・兵庫県・京都府などに限定しております。詳細につきましてはお問い合わせ下さい。

豊富な講師経験と高い授業力

合格する知識をピンポイントで学習します。そのためには宅建学習を熟知した講師が必要です。弊社講師は大手有名専門学校で長年宅建講師を務め、合格のノウハウを知り尽くした元専任講師が試験直前までサポートします。

完全個人授業です

月4講義(週1回)の個別授業を基本にしています。マンツーマンで行います。

費用は完全月謝制・入会金はゼロ

テキスト代、講師の交通費は生徒さんでご負担して頂きます。お仕事などのご都合でいつでもおやめになることも可能です。なお、月の途中でおやめになる場合でも費用の返還はできませんのでご了承下さい。

目指すこと

  • 合格するための最低獲得点数は40点。                 ■権利関係9点、■宅建業法18点、■法令制9点、■その他科目で4点 
  • 「前半期」は基礎力を付ける。
  • 「中間期」は過去問を反復練習し問題への対応力を付ける。
  • 「終盤期」はできる限り直前模試を受験し不得手な部分を修正する。

担当講師からひと言

私は15年間、大手専門学校と大学内講座で宅建講座の講師を行ってまいりました。ひと頃の宅建合格基準点は7割の35点でした。しかし最近の合格基準点は36点から37点へとハードルが上がっています。たかだか1点や2点のことだと思われる方もいらっしゃるでしょう。しかし、宅建試験ではこの1点、2点が合格を左右します。

では合格するには・・・。宅建業法や法令上の制限はほぼ満点を狙える力が必要です。併せて民法(権利関係)は8割を取る。つまり全体で40点を確保しなければ合格は難しい時代になったということです。

おそらく今後も合格ラインは上がる傾向になると考えます。基礎力を付け、問題への対応力を磨いて、初めて宅建資格を目指す方、再度のチャレンジの方も40点が狙える実力つけて、宅建資格をもぎ取ってください!!